邦楽アーティスト

X JAPANの最新アルバムの発売日はいつ?20年以上も出ない理由とは?

X JAPANの最新アルバムがいよいよ出るか?

という話題がファンの間でにわかに色めきだっていますが、最新アルバムの発売日はいつになるのでしょうか?

また最後のアルバム『DAHLIA』が発売されてから23年の月日が過ぎ、20年以上もアルバムが出ていませんよね。

20年以上アルバムが出ない理由は何なのか、最新アルバムの発売日と共に調査考察してみます。

X JAPANのオリジナルアルバム一覧

 

この投稿をInstagramで見る

 

hiroshi_xさん(@hiroshi_x1969)がシェアした投稿

まずX JAPANのこれまでのオリジナルアルバムを時系列に紹介します。

アルバム名 発売日 備考
Vanishing Vision インディーズアルバム・オリコン最高19位
BLUE BLOOD メジャー第1弾アルバム・ミリオン
Jealousy 1991年7月1日 ミリオン
ART OF LIFE 1993年8月25日 プラチナ
DAHLIA 1996年11月4日 プラチナ

インディーズ時代にアルバムを発売してから、メジャーに進出してからコンスタントにアルバムは発売されていました。

ちび音
ちび音
この間のスパンは長くても約3年ほど。

当時は3年でも長く感じた記憶がありましたが、今と比べたら全然短い期間ですよね。

X JAPANの最新アルバムの発売日はいつ?

 

この投稿をInstagramで見る

 

nim..hidDeNnimさん(@nim_and_hide)がシェアした投稿

X JAPANの最新アルバムの発売日は記事作成時点ではまだ明言されていませんが、病気や怪我、不和などトラブルがなければ2020年には発売されるのではないかと。

これはX JAPANのYoshikiさんの最新アルバムについての発言からの予想です。

X JAPANのYoshikiの発言~8月2日~

X JAPANのYoshikiさんのニコニコチャンネル「YOSHIKI CHANNEL」にて、重大発表をすると予告。

しかし、関係者の調整不足から発表延期に。最新アルバムについての発表だったとか。

この件に関しては後述します。

X JAPANのYoshikiの発言~8月3日~

パシフィコ横浜で行われた楽天グループのイベントに出演したX JAPANのYoshikiさんが、

年内には出すと発表したい

発売は何年後となったら怒られる

引用:https://web.smartnews.com/articles/giytNQD3BmN

と、最新アルバムについて言及しました。

Yoshikiさんのこのコメントから、2019年内には最新アルバムの発売日が発表されると思われます。

また発表してからそこまでスパンは空かないとも予想できます。

X JAPANのYoshikiの発言~8月9日~

グランドハイアット東京で新作ワイン発表イベントでのX JAPANのYoshikiさんが、マスコミからの新作アルバムについて質問に、

「絶対言われると思った(笑)。お決まりですよね。そちらの方もかなり自信がありまして、もう樽からは出てると思います。すでに瓶のなかに入ってきてるくらい。まだレーベル(デザイン)がね……近々レーベルは発表できるんじゃないかな」

引用:https://www.barks.jp/news/?id=1000170490

このコメントからまだ完成はしていないけど、8割くらいは出来がっている印象を受けますよね。

X JAPANのYoshikiさんが最新アルバムを出すと明言してから9年経っていて、一部のマスコミからは出す出す詐欺って言われてもきましたが・・・

この一連のYoshikiさんのコメントから

  • 2019年:最新アルバムの詳細発表
  • 2020年:最新アルバム発売

 

この流れになりそうですし、期待したくなりますよね!

スポンサーリンク

X JAPANのYoshikiの中止になった重大発表について

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mai Soneharaさん(@mi.snhr)がシェアした投稿

2019年8月2日にX JAPANのYoshikiさんが、ニコニコチャンネル「YOSHIKI CHANNEL」で重大発表をすると予告しました。

しかし、土壇場で急遽発表中止になってしまい、発表内容は分からずじまいに・・・

X JAPANのYoshikiの重大発表の内容は最新アルバムについてだった

中止になったX JAPANのYoshikiさんの重大発表は、アルバム関係の発表だったことをYoshikiさん自身が明かしました。

このことからも、最新アルバムが発表出来るくらいまで完成に近づいたということで、発表が中止にはなりましたが、俄然最新アルバムの発売が現実味を帯びました。

X JAPANのYoshikiの重大発表が急遽中止になった理由

X JAPANのYoshikiさんの重大発が中止になった理由としては、関係者への調整不足とのこと。

アルバムの発売となればレコード会社を始め多くの人が関わってきます。

そして最新アルバムが発売ともなれば、全国ツアーが開催され可能性も十分あるので、メンバーのスケジュールも確保しておかないといけません。

一節には、LUNA SEAのギタリストでもあるSUGIZOさんのスケジュールを抑えないまま、発表しようとして止められたのではないか?

と言われているようですね。

X JAPANの最新アルバムが20年以上も出ない理由

 

この投稿をInstagramで見る

 

Natalyaさん(@yh_natalya)がシェアした投稿

X JAPANが最後にアルバムを発売したのが、1996年に発売した『DAHLIA』。

まず80年代90年代の海外ロックシーンを見たときに、3、4年のアルバムのスパンが空くことは普通でした。

またYoshikiさん自身のこだわりや芸術性の点から見ても、時間を要すのは想像に難くないです。

とはいえ20年以上も空くのは相当なのですが、それには理由があると思います。

その理由は1996年の『DAHLIA』の発売以降に、X JAPANに起こった出来事と優先してきたことです。

1997年(Toshlの脱退とX JAPANの解散)

翌年1997年、ボーカルのToshlさんが脱退します。

Yoshikiさんは一時は変わりのボーカルを立てようとも考えたようですが、結局解散を選びました。

ちび音
ちび音
個人的にもX JAPANはToshlさんしかいないと思います。

ボーカルのToshlさんの脱退、X JAPANの解散とショッキングな出来事が起こった翌年、更に衝撃的な出来事が。

1998年(HIDE急逝)~

1998年5月2日にHIDEさんの急逝。

当時メディアでも大きく取り上げられ、ファンにとって大きなショックを受ける出来事でした。

ちび音
ちび音
立て続けに起こったX JAPANを揺るがした出来事は、Yoshikiさんは精神的にかなり追い込まれたそうです

その後、YOSHIKIさんは活動拠点を日本からアメリカに移しました。

2007年~2008年(X JAPAN再結成~世界進出の準備)

X JAPANはToshlさんが再加入したことで再結成します。

再結成後ドームツアーなど日本でのコンサートを行いつつ、2008年にはX JAPANは世界進出のために動き始めます。

2009年(ワールドツアー)~2019年

ワールドツアーに伴い、サポートメンバーとして帯同していたSUGIZOさんが正式加入しました。

X JAPANは2019年現在まで世界中で精力的に活動しています。

しかし、この10年間でメンバーの体調不良が顕著に。

  • YOSHIKIさんは患っていた首のヘルニアが悪化し手術
  • Toshlさんは肋間神経痛を患う
  • PATAさんは大腸憩室炎および門脈血栓症のため入院

 

現在はみな回復しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ちゃいか / Chaikaさん(@ptichka_1888)がシェアした投稿

1996年の『DAHLIA』の発売以降、20年以上もアルバムが出なかったのは、

2007年まではX JAPAN起こった出来事で、それ以降は世界進出やメンバーの体調などで。

プラスYOSHIKIさんの芸術的なこだわりもあって、20年以上もアルバムが出なかったのだと推測できます。

ただYOSHIKIさんの最近の発言から、X JAPANのアルバムが出る可能性は限りなく高くなったのは間違いないです。

多少はまだ待つ可能性はあるのかもしれないですが、オリンピックイヤーの2020年はもしかしたらX JAPANイヤーにもなるのかもしれまんね!