おすすめ

定番じゃないオシャレな洋楽クリスマスソング!恋人と聴きたいバラード5選

定番じゃないオシャレな洋楽クリスマスソング!恋人と聴きたいバラード5選

今回は定番ではないけど個人的におすすめしたい、洋楽のクリスマスソングを紹介します。

洋楽のクリスマスソングというと何を思い浮かべますか?

定番どころで言えば、

  • ワム「Last Christmas」
  • マライア・キャリー「All I Want For Christmas Is You」
  • ジョン・レノン 「Happy Xmas (War Is Over)」

このあたりがど定番かなって思います。

どの曲もクリスマスに聴きたくなる曲で、特にジョン・レノンの「Happy Xmas (War Is Over)」は世界平和を歌った曲でもあるので考えさせられるなぁと。

また年末のどこか物悲しさも感じさせますよね。

ただ定番なだけあって誰もが知ってるし、どれもが『おすすめのクリスマスソング○選』とかに必ず入ってくる曲ですよね(他にもありますけど)。

そこで、定番ではないけどおすすめのクリスマスソングを5つ紹介します

恋人と聴けばきっと良い雰囲気になれるかも?

定番の邦楽クリスマスソング名曲9選(80年代・90年代・2000年代)定番の邦楽クリスマスソングの名曲の中でも、特に聴いてほしいと思える曲を絞って、80年代、90年代、2000年代と年代別に紹介します。...

ペンタトニックスの珠玉のクリスマスソング

ペンタトニックス「ハレルヤ」

5人組のアカペラグループで2011年のデビューから瞬く間に世界的スターになったグループのクリスマスソング。

ハレルヤというと昔からあるコーラスの曲だと思っちゃうかもしれないですけど違います。

またペンタトニックスのオリジナルでもなく、レナード・コーエンの代表作「ハレルヤ」のカバーなんです。

ただペンタトニックスのゴスペルカバーでオリジナルのような楽曲になってますね~

5人のハーモニーが厳かな雰囲気を創り出しているので、どこか神聖な気持ちになるようなクリスマスソングです。

MVも雰囲気あって良いですね♪

マライアキャリーの恋人同士で聴きたいバラード

マライアキャリー「We Belong Together」

マライアキャリーのクリスマスソングと言えば、前述した「All I Want For Christmas Is You」(恋人たちのクリスマス)がど定番のクリスマスソングですよね。

ただクリスマスに恋人同士で聴きたいマライアキャリーのおすすめ楽曲はこれです。

この曲自体はクリスマスソング用に作られたわけではないですけど、クリスマスシーズンにはピッタリのマライアキャリーのバラードナンバー。

Belong Togetherは”同類”とか”気が合う”という意味で、転じて”特別な関係”という意訳もできるかなと思います。

マライアキャリーのホイッスルボイスに、ピアノフレーズ+ロービートのヒップホップライクなループトラックがまた心地よいですね♪

結婚式にも使えるR&Bバラード

ルーベン・スタッダード「Together」

R&Bシンガーのルーベン・スタッダードが歌うR&Bバラード。

マライアと同じく、こちらもクリスマス用に作られた楽曲ではありませんが、クリスマスソングとしてピッタリな曲ですよ♪

歌詞の内容も題名通りの内容で、

”俺達が一緒に居れば、全ては大丈夫なんだ”

など、ずっと一緒にいようという歌詞なので、クリスマスに大切な人と聴いてほしいおすすめの曲。

印象的なピアノのフレーズにビート感のあるリズム、ルーベン・スタッダードの伸びのある聴き心地の良い歌声が暖かい雰囲気を演出しています。

この曲を結婚式で使った新郎新婦もいたそうで、センス抜群だなぁと感じました。

確かにこの曲は結婚式でも使えるし、プロポーズの演出や好きな人に告白する時にBGMとして流してもピッタリなR&Bバラードですね!

スポンサーリンク

オシャレで切ないR&Bクリスマスソング

アシャンティ「Christmas Time Again」

R&B歌手アシャンティのクリスマスソング。

個人的にはクリスマスソングっていうと、まずこれを挙げるんですが結構知られていない…泣

楽曲としては歌詞も曲調もとてもシンプルですが、オケにジングルベルなどクリスマスの雰囲気を出す楽器が使われていて「クリスマスが来たなぁ」って感じになります。

アシャンティの透き通った優しい歌声が、切なくもおしゃれなクリスマスソングになっています。

クリスマスに大切な人と寄り添って聴いてほしいおすすめ曲ですね♪

ポップスの名曲をクリスマスバージョンで神聖化

Jewel 「Hands (Christmas Version)」

Jewelの名曲「Hands」をクリスマスバージョンとしてコーラス&クラシック調のアレンジされた曲です。

聴いてると教会にいるようなクリスマスソングですが、Jewelの透き通った歌声やコーラス・オーケストラが神聖な雰囲気をもたらしていますね。

またコーラス+オーケストラは壮大なイメージにもなりますよね。

この曲は特にコーラスがとても綺麗なクリスマスソングなので、ホワイトクリスマスにピッタリな曲ですよ。

個人的には後半のピアノのフレーズがテンション高めてて良いなぁと思います。

最後に

定番じゃないクリスマスソング5選を紹介しました。

…そのうち2曲はクリスマス用ではなかったというオチでしたけどw

ただクリスマスの雰囲気に合う曲って、『クリスマスソングじゃなくてもあるよ』って思っての選曲です。

おしゃれで厚みのある曲となるとやっぱりR&B系だし、荘厳な神聖な感じならゴスペル・クワイア系だなって改めて感じましたね~

定番のクリスマスソングも良いけど、定番じゃないクリスマスソングやクリスマスの雰囲気にあった曲も良いですよ。

思いがけず良い曲と出会ったりしますしね。

ぜひクリスマスシーズンに家族や友人、そして大切な人と一緒に聴いてみてくださいね♪

定番の邦楽クリスマスソング名曲9選(80年代・90年代・2000年代)定番の邦楽クリスマスソングの名曲の中でも、特に聴いてほしいと思える曲を絞って、80年代、90年代、2000年代と年代別に紹介します。...